昭和の洋菓子職人が作ったケーキ トップページ
TOP TOP ババロアーズ ガルバルジー フレンチパイ レモンパイ 飾りつけアレコレコレクション 飾りつけアレコレコレクション
街を歩けばおしゃれなケーキ店がたくさんオープンして、
色とりどりの可愛くて美味しい今はやりのチーズケーキや
その他にも様々なケーキを作る人たちがいます。
いまでは女の子の憧れの職業に名を連ねるパティシエ。
少し前までは菓子職人と言われていました。

昭和30年代、菓子職人に憧れ、
製菓学校で若者たちが学んだ菓子があります。
ちょっとレトロで素朴なお菓子たち。
それってどんなお菓子なのかな?
もちろん基本中の基本は今も昔も変りません。

ここでは、保存されていた当時の古いノートを元に
レシピを書き起こしています。
当時そのままの昭和の香りのチーズケーキなどを
再現してみてはどうでしょうか。

昔のケーキといったら、バタークリームケーキ。
今、密かに復活というか、復刻版のように出回っているらしい。
昔の味よりはるかに進化しているというのだが、自分のバタークリームの記憶も曖昧なので、
新しいものとして認識してしまうかも知れない。





Copyright 
              (C) 昭和の洋菓子職人が作ったケーキ All Rights Reserved
Copyright (C) 昭和の洋菓子職人が作ったケーキ All Rights Reserved
Copyright 
              (C) 昭和の洋菓子職人が作ったケーキ All Rights Reserved


- CheckSite -

混練ミキサー専門店 コンクリートミキサー 強力サポート ペーパードライバー 大阪 おすすめスポット! 長良川ラフティング

新鮮さを味わうなら 居酒屋 名古屋

http://www.tm-shihousyoshi.com/
高橋雅宏司法書士事務所のサイトです。宮城の仙台の司法書士事務所です。
相続、会社設立、成年後見の手続きなら、ここがいいですよ。
私の場合、お世話になるのは、相続関係の手続きのときですが、
専門家の方は、いろいろアドバイスや微知識をたくさんしてくれたので、助かりました。
税金なんかで、損しないで、スムーズに手続きできました。
それから、お金を貸した場合、返してもらえずトラブルになることがよくありますが、
公正証書に残して、返済が滞った場合、どういった対処をするかとか、
そういうものを作っておくと、法的に執行できますから、
そういう相談も司法書士さんにすると力になってくれました。
多少お金はかかりましたが、返済してもらえず相手と関係が壊れるよりよかったです。

先日駐車場で、バックで入れようとしていた時、不吉な音が・・・。あわてて降りて、音がしたほうへ行ってみると、あっ、こすってる・・・・。
すぐに電話して見積もりだしてもらって、保険を使うかどうか悩んだ挙句、保険代が高くなるほうが損だと思い、自腹で修理代金支払いました。
自動車って、日本人はちょっと傷がついたり壊れたりすると、すぐの修理屋さんに依頼しますが、戻ってきた時の見た目のきれいさは、どこを傷つけたのかまったく分からないですよね。
やはり、専門のお店に出して修理してもらうと、さすがプロだと思います。
修理を仕事にしている人ってすごいなと思います。新しいものを作るより修理の方が熟練の技がいると思いませんか?
パソコン修理ドットコム (http://www.inversenet.co.jp/repair/) はパソコンの修理が専門ですが、確実に格安に直してくれるんです。
その腕はすごいなと思いますよ。パソコンなんて壊れていなくても使い方を一歩間違えて変になると、どうしたらいいの?ってその辺の人を捕まえて直してもらってますから。
下手に触ってさらに壊してしまって修理不可能ってことになってしまうのが怖いんです。

ブランドの商品を買いたいけど、出来れば安く買いたい、種類がたくさんの中から選びたいなど、ブランドが好きな方なら、新古、中古のブランド専門店で購入することをお勧めします。


ブランドのお財布で人気が高いのは、ヴィトンの長財布!これは、汚れにくいし、落ち着いた感じがするし、丈夫だ知ってわけで人気があるんですね。 シャネルの財布って、昔はロゴが大きく遠くからでもシャネルだって分かるようなものが多かったですが、最近のシャネルは違いますね。ロゴマークが小さくなってさりげなくなりました。そして、若い子が持ってもおかしくないようなパステルカラーっぽいものもあるんですね。シャネルといえば黒に大きなロゴマークと思っていましたが、今は違うんですね。見ていて私も欲しいと思えるものがたくさんありました。シャネルって、いかにも!って感じがしますし、高いし、ちょっとな〜って思っていたんですが、ちょっと価値観が変わったようです。シャネル王道のマトラッセシリーズで2012年秋冬の新作が出ましたが、その商品もネットで販売していた、ブランドショップよちかを紹介しておきますね。(http://www.yochika.com/SHOP/114723/114749/list.html)

1月に福井にカニを食べに行ってきました。日本海で育ったカニはやっぱり美味しいですね!!食べ過ぎてしまい帰り眠気に襲われ大変でした。カニって剥くのが本当に大変なんですが、簡単に剥ける方法って無いですかね。美しいものには棘があると同じ感じでしょうか・・・美味しいものは食べるまでが大変。でも毎年食べに行ってしまうんですよね。で、毎年福井に行くたびに気になっているのが牛寅という焼肉屋さんなんですがいつも食べに行く前に市街地をブラブラするのでとっても気になっていたのですが、さすがに焼肉を食べる訳にもいかず・・・気になるで終わっていましたが牛寅のサイトを発見しました→http://gyutora.jp/そもそも牛寅の店の名前もサイトを見つけるまでは知りませんでした。看板は見ているんだけど、食べに行かないから名前も覚える気がなかったという・・・でも、店の名前も分かった事だし来月は牛寅目当てで福井の旅行を計画しています。子供はどうしても福井県立恐竜博物館に行きたいみたいです。これはかなりの移動距離になりそうですね。でも思い出に残るから楽しんでこようと思います。

近所に空き巣が入ったみたいで、朝っぱらからすごい警察が来ていました。警察の方が我が家にも来て「何か物を取られたとか窓が壊されているとかはないか確認して下さい」と言われました。必死で家の中を見回しましたよ。高価な物は家にはないけど通帳とか全てあるかすごく心配になりました。子供の進学の為に貯めているお金が盗られてしまったら、泣くにも泣けないって感じですよね。幸いにも我が家には何にも被害がありませんでした。それもhttp://kanshi.hp-web.jp/のおかげなのかなと思います。空き巣は短時間で物を盗らないといけないので、セキュリティーがしっかりしている家には入らないそうです。リスクを背負ってでも入るなんて人はいないみたいです。あとは塀で死角が出来る家とかにも入りやすいみたいですよ。我が家は家を建てる時から防犯対策として、高い塀は作らなかったし防犯カメラも取り付けました。自分で出来る対策はやっておいた方がいいですね。これから夏に向けて窓を開ける家が増えてくると思いますが、防犯対策はしっかりしたほうがいいですね。

電子書籍って便利ですよね。本って買って読んでもその後、しまっておく場所がけっこういりますし、ほこりもたまります。本って知らないうちに、何年もたつとけっこう本棚いっぱいになってしまったりしてますが、二度目を読んだ本ってそんなにないので、結局一度読んだらリサイクルに出したり処分したりしています。そこで便利なのが、この電子書籍です。場所もとらないですしね。そして、一度買ったら、何度でも呼び出して読むことができるんです。そして、あらゆる端末で読めますから、何度も買う必要もなく、しおりを挟んでおくことも出来るんです。電車通勤の方なら、通勤中に電子辞書で政治や経済の勉強も出来ちゃったりしますね。通勤時間を無駄なく友好的に利用できると、だんだん電子書籍が手放せなくなってきそうです。おめでた鮑っていって妊婦さんにあわびを食べさせる風習を知って、あわび通販をアイフォンでしてプレゼントした時に、便利だなって思いましたが、本もこれで読めるようになってますます、アイフォンはどんどん手放せないツールになったなって思いました。どこに行くにもポケットにしまって持ち歩いて、いろんな情報源になってくれるので、ありがたいです。



最近の子供たちは、習い事の毎日です。ピアノにスイミング、習字やそろばん、さらに塾。一週間が7日では足りないくらいで、休みなく毎日習い事に通っている子も少なくないでしょう。そして、どんな習い事も昔より低年齢で始める子が多いと思います。小さいうちから毎日習い事に通い、もちろん学校もあるので忙しい毎日を送っていると思います。通わなければいけない習い事は、時間が決まっていて、送り迎えも大変です。子供たちも学校と習い事に通うことで疲れたりしていまいます。うちの場合、習い事が週7日じゃないにしても、平日5日間は習い事をしていたので、塾の部分を、家庭教師 京都 大学生はどうか考えてみました。家に居て、先生に来てもらえる。子供と送り迎えをしている親への負担が少し減るので、習い事に通うときより楽になる。学習のペースも生徒一人なので、その子に合った学習ペースで教えてもらえる。先生との信頼関係を築ければ、今まで塾へ行かなければいけないという強制的な感じとは違うので、子供の勉強への意欲なども今までとは変わってくるのではないかと思いました。今は家庭教師をお願いしたばかりですが、今後、塾とどうちがってくるのか様子を見ていきたいと思っています。

結婚式場って結婚式を挙げるだけの場所って思っていませんか?確かに。そうなんです。挙式をするから、結婚式場なんです。 私、ずっと思っていました。 結婚式した日の事を思い出すんですけど、もう一回そこの料理なり、デザートなり食べてみたいな…って。思い出の、場所で、思い出の料理…。いいな、そういった企画、たち上げてくれないかな…。名古屋でレストランウエディングが出来る http://www.bridal-l.com/ブライダルショップLでは、そこで結婚式を挙げた人達といった共通点で、同窓会が行われるんですって!結婚式の料理は食べられなくても、そう言った企画があるって面白いですね。 私も、そこで挙式してたら、きっと参加してます!良い企画だな。誰が考えたんだろ〜!私と発想が一緒の人がいたってことが嬉しいです。その同窓会が、結婚式場で行われるのか?段取りの相談をしていた場所で行われるのか分かりませんが…。